長期ワークがビジネスとして成立している理由